営業の業務にBPOサービスを利用するメリット・注意点とは?

企業利益をアップさせるためにも、営業部門にもっと力を集中させたいと考える経営者の方も多いでしょう。営業職とは、「人間の魅力」だけではなく、「ノウハウ」を必要とするものですが、時には斬新なアイデアが道を切り開く場合も少なくありません。

そんなときに利用したいのが、ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)の営業代行です。今回は、外部の専門業者から企業の営業部門に営業のプロフェッショナルを調達するサービス「BPOの営業代行」についてと、利用する上でのメリットや注意点、有用なケースを解説します。

営業代行のBPOを利用するメリット

BPOサービスを利用し営業代行を依頼することで、企業側にとってのメリットは具体的にはどんなものがあるのでしょうか?

営業に特化したスキルを持つ人を活用できる

営業職はノウハウもさることながら、その人間の経験に基づく勘に頼ることで成績につなげていくことも少なくありません。BPOサービスで営業力の高い人材を雇えば、事業の成績アップを狙うことができるようになります。

社外のノウハウを学び、今後の営業戦略改善につなげることができる

企業では、営業のオリジナルマニュアルが用意されていたり、先輩からノウハウを伝授してもらったりしています。BPOサービスで営業代行を利用すると、このような社外のノウハウも学ぶことができますので、特に営業先の新規開拓方法など、今後に生かすこともできるようになります。

社内の営業フローを見直すきっかけになり、属人化脱却などが期待できる

営業部門を外部に委託することで、新しいノウハウを手に入れることができ、さらには社内で「最適である」と考えられていた営業フローを見直すきっかけにもなります。よりよい営業フローが出来上がれば、特定の人にしか分からなかったような業務の属人化をなくし、誰でもある程度商品を売れるような仕組みの構築へとつながっていくことが期待できます。

営業代行のBPOを利用する上での注意点

BPOサービスでの営業代行を利用し多くのメリットを享受するためには、いくつか気を付けたいポイントもありますのでご紹介します。

商材が複雑な場合、研修などの時間的コストがかかる可能性がある

自社の商材を売り込むためには、その魅力を理解していないと難しいものがあります。商材が複雑な場合は、その魅力が営業代行スタッフに伝わりにくいこともあるでしょう。また、実際のモノがないサービスの場合などでも、落とし込みに時間がかかる可能性が出てきます。

営業代行スタッフへの研修に時間やコストをかけなければならない場合、この追加コストをのちほどきちんと回収できなければ、損益となってしまいます。

適した料金形態を選ばなければ、想定以上にコストがかさむ場合がある

BPOの営業代行はサービス内容によって料金プランが大きく変わりますので、適した料金形態を選ばないと、コストがかかってしまう場合があります。コストを無駄にしないためにも、どのくらいのスパンでどこまでの結果を求めるのかを考慮する必要があります。

基本的には、短期での利用であれば「成果報酬型」、長期での利用前提であれば「固定報酬型」を選ぶといいでしょう。

営業代行のBPO利用が有用なケース

営業は他の職種とは異なり、人間が心をもってして手掛ける形の見えない職種です。ここまで、BPOの営業代行を利用するメリットや注意点を解説してきましたが、こんな視点からもBPOの営業代行を利用することを考えてみてはいかがでしょうか。

営業方法が煮詰まってきて、効率的に新規を開拓したいと感じているとき

営業方法は企業内のノウハウ以外に、その人独自のスタイルを足すことで出来上がっていくものですが、時には視野が狭くなったり、煮詰まってきたりすることもあるでしょう。

そんなときには、BPOの営業代行を利用することで、ブレイクスルーになりえることもあります。新たな風を呼び込み、営業における思いがけない視点や、効率よく新規開拓ができる方法を得ることができるかもしれません。

新しい事業の育成に営業のリソースを充てたいとき

新規事業を始める場合、これまでのメイン事業の営業成績も維持しながら、新規事業の育成にも力を注ぐ必要があります。

そのような場合には、新しい事業を育てるという仕事をBPOの営業代行にお任せすることで、メイン事業のほうも今まで通りの売り上げを維持できるようになります。

まとめ

BPOは、事務やコールセンター、IT関係など、さまざまな職種に対応していますが、今回は営業代行にスポットを当ててみました。

営業職の外部委託サービスは、現在では特別なものではなくなってきています。営業する人間の持つ独特な魅力に新しいノウハウをプラスしたり、営業フローの見直しをすることで営業成績をアップさせることができるようになったりなど、メリットは多いといえるでしょう。

BPOの営業代行サービスを依頼する際には、求めるサービス内容とコスト面のバランスを良く見極めることが大切なポイントです。

CONTACT

生産性・業務改善でお困りなら
ネオキャリアにご相談ください!

03-5908-8447

受付時間 9:30 ~ 18:30(土日祝日、当社休業日を除く)